バイアグラジェネリック


このサイトはバイアグラジェネリックについての情報サイトです。

早速ですが、こちらのページにアクセスしていらっしゃるということはバイアグラやそのジェネリック薬について少なからずご興味があると思いますがいかがでしょう?

男性器の状態というのは年を重ねていくと少しずつ機能が低下していく傾向にあります。これは下記のデータを見て頂ければ明らか

tesutosuteronn

年齢とともに減少していっているのがわかると思います。数値が高い世代というのは20-30代前半までという感じでしょうか。そう言われれば最近周りでも勃ちが悪くなってきたという声や性欲が少なくなってきたという声を聞くことも少なくない30代。このような手助けを使ってみるのもありなのかなと。

私の経験上このような薬に頼っている方は少なくありません。しかも多数の方が海外の個人輸入代行業者を利用されているということでした。飲みの場とかでそういう話になることも多々ありますね。

ただ、実際のところバイアグラのジェネリック薬というと色んな種類と効果の違いがあるので、この辺も知っておいたら役に立つ情報かと思いますので記載させて頂きます。

まず、バイアグラのジェネリック薬と言われる商品をご紹介させていただきます!

バイアグラ50mgの個人輸入

カマグラゴールド個人輸入代行

カベルタ50mg個人輸入

レビトラ5mg,レビトラ個人輸入

※上から、バイアグラ・カマグラゴールド・カベルタ・レビトラになり、ベストケンコーでの参考価格は下記です!
バイアグラ:【100mg x 4錠 x3箱】⇒⇒ 13,900円 (1箱あたり 4,633円)
言わずと知れたバイアグラですね!勃起不全薬でもっとも有名だと思います。効果は服用後4時間程度。タイミング良く使う必要がありますが、勃起力はかなりのものです。

カマグラゴールド:【100mg x 4錠 x 7箱 ⇒⇒ 3,680円(1箱あたり 526円)
カマグラはバイアグラのジェネリック薬ですので、効果はバイアグラと同様と言われています。

カベルタ:【100mg : 8錠 x 3箱】 ⇒⇒ 5,750円(1箱あたり 1,917円)

レビトラ:【10mg × 10錠 × 7箱 ⇒⇒ 7,480円(1箱あたり1,069円)

これらの医薬品は個人個人代行業者を使って購入することが可能です。ただし、 注意しないといけないのは偽造品などを扱っている業者があるということ。通販でバイアグラジェネリックを購入する際には信頼出来る業者を使いましょう。


<バイアグラジェネリックについて>
バイアグラジェネリックはファイザー社の開発した、ED(勃起不全)の治療薬で、現在世界120カ国/3000万人以上で広く処方されています。
ただ、バイアグラは1錠1,200〜1,500円程度と、非常に高価なため、ジェネリック医薬品に切り替えることで費用を抑えることが可能です。
ジェネリックとは、主成分の特許が切れたものが対象となるのですが、インドでは製造されている製品の含有成分が同じものがあります。

インドには特許に対する考え方が他国と少し違う点があり、成分特許というものがありません。つまりどういう事かというと成分が一緒でも製法が違えば特許を利用しているとみなされないというもの。この点を利用して同等品をジェネリックとして安く販売することができるのです。
そのため、バイアグラジェネリックと通称されて、流通しています。


<バイアグラジェネリックの〜個人輸入のリスク〜>
バイアグラジェネリックの個人輸入にはリスクが伴います。
WHOによれば、偽造品は3割にのぼると言われていますし、健康被害による救済制度の対象にもなりませんので、注意が必要です。

個人輸入の際にはこの点がもっともリスクとなるのですが、特に注意したいのは新しく出来たサイトや会社などは少し不安になります。その点では長く運営をされている個人輸入代行業者が経験もあり安心ということも言えるでしょう。


<勃起不全改善薬の違いについて>

バイアグラやレビトラなどのようにED治療薬には様々な種類があります。成分によって効果や持続時間の違い等がありますので、こちらを参考にしてみてください。

◆バイアグラ

1998年にアメリカにて発売された勃起不全治療薬でED治療薬としては世界ではじめて開発されたものです。ですので、このバイアグラという名称がとても有名なのはご存知だと思います。保険適用外の薬になり、いわゆる自由診療となるものです。ですので購入する際には保険証等は必要ではありません。シルディナフィルという成分が勃起不全の改善に役立つというもので、アメリカのファイザー社が元々は狭心症の治療薬として開発が進められていたものです。シルディナフィルの副作用として勃起改善の働きがあり現在でも多くの人が好んで使用するものです。

◆レビトラ

レビトラはバイアグラの次にED治療薬として開発されたものです。こちらはドイツにあるバイエル薬品という会社が開発を行い、現在でも多くの方に使用されています。レビトラの有効成分としてはバルデナフィルというものになり、こちらはとても水に溶けやすいので服用後の効果が現れるのが早い(45分前後)と言われています。ちなみにですがレビトラは勃起薬というより勃起補助役という位置づけにお考え頂ければと思います。

◆シアリス

シアリスは日本のイーライリリー株式会社から発売されているED治療薬です。こちらの特徴としてはなんといっても持続時間の長さ!というところでしょうか?その効果なんと36時間と言われており、1日半は効果が持続するED治療薬なんです。食事による影響を受けにくいということもポイント!そしてなんとシアリスは全世界で最も売れているED治療薬。2013年には国際シェアの42%を得て堂々の1位になっているほど人気のあるものです。


そしてこういったED治療薬などはジェネリックだとかなりお安く購入することが出来るので、私は下記のサイトを利用させていただいております。

<ベストケンコーが良い>
ここは私が使っている通販業者ですが、使っているのには理由があります。
1,価格が安い!
ほぼ間違いなく、ネット通販では一番安いです!
他の業者さんと比べてみても安いと感じるはずです。
2,実績がある。
設立から10年以上にわたって海外医薬品の通販をしているだけあって、安心して購入が出来ます。
3、サンプリング等の検査をしっかりしている。
国内の自社施設で、しっかり検査しているので、安心して使うことができます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ベストケンコーでの購入はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ベストケンコー安心100%保証バナー 468-60

また、バイアグラのジェネリックで一番有名なのがこちら、『カマグラゴールド』
カマグラゴールド個人輸入代行

バイアグラと同成分で作られており、ジェネリック薬で最も人気がある商品です。

ちなみにバイアグラは勃起不全時に使用するだけでなく、『膣内射精障害』いわゆるSEXでイケない人が使う事もあるようです。
これは、極端に刺激の強いオナニーのし過ぎが原因で治療の為に使うようです。

日本では、バイアグラの特許が来年(2013年)にも切れるようで、海外の個人輸入等を使わなくてもバイアグラジェネリックが手に入るようになるようです。
ただ、現在でもバイアグラの処方は自由診療であることから、保険適用は出来ないと考えられます。
ちなみにジェネリック薬ってどれくらい安いのか?って気になると思いますが、これは入っている医療保険などで若干変わってきますが、新薬の半額とかまでにはならないのが現実のよう。安くても数百円とか。まぁ成分が一緒なんだから当たり前といえばそうなのですが。

いずれにしてもジェネリック薬が出てくるのは楽しみです。


ちなみに先日私も気になっていた、バイアグラのジェネリックである、『カマグラゴールド』を購入してみました!

注文してから1週間位ですかね、届いたのが。

IMG_1436   IMG_1439これくらいの箱に入ってました。中から『カラカラ』という音が。

箱も何が入っているのか分からないような状態になっているので、まさかこの中にバイアグラジェネリックが入っているとは思いもしないでしょう!

IMG_1440IMG_1442

届いたのはこちら、カマグラゴールド4錠で、1980円。送料手数料込みなので安いです。もっと大量に注文しておけばよかった。

下記サイトで購入出来ます!

ベストケンコー個人輸入

 

ベストケンコーは、姉妹サイトで、『くすりエクスプレス』というサイトを運営しています。

くすりエクスプレスも同様にバイアグラジェネリックなどのED治療薬を販売しているサイトですが、少し扱っている商品郡が違います。
こちらもチェックしてみることをお奨めします!

薬通販、個人輸入のくすりエクスプレス
※コンテンツご案内
バイアグラとは
バイアグラジェネリック
シアリス
レビトラ
個人輸入代行の口コミ・評判
クリニックの口コミ・評判
サイトマップ

プロペシアジェネリックの効果や副作用はこちら
ベストケンコーのレビューサイト
くすりエクスプレスの評判についてはこちら
カマグラを通販するならこちら